先週日記
 月曜日、猫の病院に面会に行く。タオルを縫って着物の下に着る補整グッズを作る。着物習いに行って、ビデオ借りて帰宅。次回作ろうと思ってる、ミュージカルの参考にするために、ディズニーアニメの「塔の上のラプンツェル」と「魔法にかけられて」を一気見。ラプンツェルは、ピクサーのスタッフが作ってるらしく、女の子向けすぎないデザインと動きで、音楽もアメリカの子供が好きそうなロックかかったりして、現代的でしゃれてる。最近のディズニーは工夫してるんだなーと分かった。

 火曜日、天気がよくて風がさわやかで、何もしなくても良い気分。こうなったらプリンセスものをコンプリートしよう、と「眠れる森の美女」を見る。主人公ほとんど出て来ないやんけ。寝てるばっかりやんけ。活躍してるの、ほとんど、三人のおばちゃんばっかしじゃん。夜はアーバンで働く。帰りにちかちゃんとワイン飲んだらかなり酔っぱらった。酒量の限界超えてしまって反省。

 水曜日、人員不足の馴染みの焼鳥屋で、またお手伝い。こんなに体を動かすことは普段ないので、新鮮というか、なんというか、自分の限界に挑戦してる気分だ。

 木曜日、猫を病院に迎えに行く。新しいカーディガン買った。夜はダーリンで働く。

 金曜日、代官山「晴れ豆」で、小淵沢のスタジオオーナー、歯医者のカフカ先生のライブ。やってるのは、「ホテル・カリフォルニア」とかだが、先生が演奏すると、なぜだか泣ける。この晴れ舞台への思い入れが伝わってくるのだった。開演前に幕に映し出された、先生の故郷・花の咲き乱れる礼文島の風景がとても美しかった。終了後、ピザ食べてワイン飲んで、達久の車に乗せてもらって帰宅。

 土曜日、猫の病気、ずいぶん悪いらしい。落ち込みながら、国立演劇場で落語見る。「子はかすがい」って話がけっこう人情もので、ひどく泣けてしまった。下北沢で知人の芝居見る。早く終わったので、また代官山へ行き、カフカ先生のライブ2日めも鑑賞。ずいぶん慰められた。

 日曜日、吉祥寺で、劇団はえぎわの稽古を見学。あんぱんたくさん買ってって差し入れした。「うちの稽古はゆるいから」って言われてたけど、稽古場に立て込みをして、役者もほとんど揃ってて、制作も何人もいて、ずいぶん緊張感高い。演出のみならず、稽古の進め方とか日程とか見せてもらって、とても参考になった。夜、「美女と野獣」見た。これも主人公あんまり出て来ないやんけ! 活躍してるの、ほとんど、時計とティーポットとカップやんけ。もう。。
[PR]
by chigirayuko | 2013-06-13 17:20
<< 先週日記 先週日記 >>



千木良悠子の日記です。
by chigirayuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31