先週日記
 月曜日、取材?的なつもりで街を散歩&リサーチ。思ってもみなかった道と道が繋がってること等に驚きを覚える。歩き疲れてコーヒー飲んで帰る。夜はもうすぐ閉店してしまうという下北沢の居酒屋で飲む。Pさんの古くからのお知り合いのBARに連れてっていただく。しこたま酔っぱらったけど、友人知人は私の無茶ぶりを親切に聞いてくれたりしてあたたかかった。
 
 火曜日、執筆作業、またCちゃんの家でK太郎と遊ぶ。ずっとここにいたい……と思うほど楽しい。夜はアーバン、積雪情報が出ていたため、お客は少なめ。しかし、常連さんの異常な盛り上がりっぷりと言ったら……。流しの新太郎さんチエさんが久しぶりに演奏。その後、最後の中森明菜までの狂乱のカラオケグルーブ、なんか最近みんなどうかしてる!帰りにお客様のOさんが、行きつけの西麻布の秘密隠れ家BARに連れてってくれた。なんと暗証番号を入れないとドアが開かないのです。いかにもの口説き用内装、バーテンさんたち、普段ここでどんな男と女のラブゲームが繰り広げているか、こっそり教えてくれた。ワインとフルーツをいただく。お金持ちのOさんに「髪型がゴールデン街っぽい」等散々からかわれつつも、珍しい体験ができて非常に楽しい。髪は代官山で切ったんだよ! Oさんは「最近お元気でしたか?」と尋ねると、「ええ、相変わらず嫌みな金持ちやってますよ」と答えてくれたりするので、期待を裏切らない。また遊んでほしい。
 
 水曜日、近所でうどん食べる。執筆。知人に「来年コントの公演をやりたい」とメールしたら、速攻で「やろうやろう!」のお返事。来年の話は夢がある。この日は多少落ち込んでいたが、気分が上がった。さみしがりやなので、家で一人で執筆作業ばっかりだと、なんていうか、すぐさみしくなっちゃうのよね……孤独に耐えられるハードボイルドな大人になりたい。いや、あんまりなりたくない。どうしたらいいんだ。作家ってみんな偉いなあ。お正月に小淵沢のスタジオにいるときは、書くのに飽きると、だれかが階下でコーヒーを飲んでたり音楽聞いてたりしてて、相手してくれて、レコーディングの音が聞こえてる間は私も頑張ろうと思えたりして、ふと時間空くと買い物に行かなきゃならなかったり、何かしら共同生活を回していくための仕事があって、色々大変なことはあっても、そこには物が生まれる場所ならではの豊かで絶え間ない空気の流れがあった。カサヴェテスで言うところの、LOVE STREAMSですよ。あれは素晴らしかったなあ。私一人では、あんなふうに空気を循環させることが、まだできず、滞ることばかり。どうしたらいいんだ。分からなくて、毎日散歩したり、もがいている。

 木曜日、パスタ作って食べて洗濯して執筆作業。「All That Jazz」のDVD買ったので見る。夕方から渋谷WWWで前野健太とソープランダーズのライブ。とっても良かった。WWWのスタッフさんが用意したケーキで前野さんのお誕生日を祝って、居酒屋で少し飲む。Y帝国のS本さんのモノマネがウケたので嬉しかった。須藤さんからの誕生日プレゼントの包装紙は、前回の他の人への誕生日プレゼント、昆布を包んでいた包装紙と同じく、ラメラメでとても豪華だった。

 金曜日、新宿ピカデリーで、ヒッチコック「マーニー」を見る。ラストあたりでボロボロ泣いてしまって、エレベータで降りる間中もずっと涙が止まらなくて困った。帰宅後、次回公演に使おうかと思ってる小説を部屋で一人で声に出して朗読、セクシーに読むことを心がけながら、床をのたうち回る。何をやってるんだろう。でもこういうことばかりが妙に楽しいので、やっぱり演劇をまた一人で企画して制作してでっちあげなきゃいけないのか、とため息つく。とりあえず、今のところは、時間的余裕があるから、日々をなるべくリラックスして過ごそう……焦るのはやめよう……と心に決める。ここ十五年ぐらい、ずーっと毎日焦ってる気がする。甘いもの食べて本でも読もうと思ったが、疲れて寝てしまった。

 土曜日、大雪。外に出られないので、最近、達久がよく語っているドラゴンボールの「精神と時の部屋」に入ったつもりで、修行のつもりで、今までの人生のアレコレを回想する。反省すべき点ばかりが多い。夜に意を決して、吹雪の中、幡ヶ谷のライブハウスを目指して出発。雪というより風がすごくて、たどり着けるのか? 電車は走るのか? とヒヤヒヤしながら行ったのに、ライブハウスは人でいっぱいだった。みんな勇気あるなあ! 「ナスカ・カー」のライブを見たのだが、最高だった。終わってからAちゃんと居酒屋に行っておにぎりや明太子豆腐を食べる。雪って楽しいね、雪なのに家の中にいると、「もっとじゃんじゃんやってくれ!!」という気分になって最高だねえ、とほくそ笑みながら梅酒を飲んだ。

 日曜日、下北沢でCDやらリンゴやら買物。執筆。G街の常連さんの、とても美しいSMの女王様の誕生日パーティーに物見遊山で顔を出す。なかなか見られないSのお姉さんや、Mのお客様がたの、挨拶や歌やらを真面目に拝聴する。G街マスター・ゆうや王子の「ジュリーショー」を生まれて初めて見る。ジュリーの曲をかけて口パク&ダンスをするというマスターの持ちネタなのだが、十年続けてるそうで、堂に入っていて素晴らしかった。「すてきー!」とキャーキャー叫んでしまった。友人知人とホルモンを食べて帰宅。濃すぎるパーティーに、もってかれたというか、当てられたというか、いやあ、こういうのは、五年に一回ぐらい経験すればいいやね……。人生勉強になりました。



[PR]
by chigirayuko | 2014-02-10 19:44
<< 先週日記 先週日記 >>



千木良悠子の日記です。
by chigirayuko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31