先週日記
 天才・アーバンママのすすめにより、なるべく毎週更新することにした!!
 できるかな…

 先週は、オーディトリウム渋谷のダニエル・シュミット特集で「ラ・パロマ」や、ムルナウの「サンライズ」を見た。「サンライズ」はすごい映画で、映画素人の私にも、なんとなく、それが分かった。人間は弱いもので、その弱さがあるからこそ、最後救いが訪れる。中高はキリスト教系の学校に通っていたんだけど、そこで学んだキリスト教の救済のイメージに、なんとなく近い考え方だという気がした。全部のカットにアイディアが溢れていて、スクリーンが神々しいまでに輝いてた。ダンス会場に子豚ちゃんが通ったときに女の人の足が一斉に上がる、とか。次のカットが影絵になってたりとか。こんなに無数のアイディアがよく出せる。想像力の豊かさが半端ない。だからこういう昔の映画は孤独で閉じこもった人間の杖にもなっただろう。人が夜見る夢にも似てる、それほど個人的なイメージの世界に寄り添える。サイレント映画だから最初ちょっとウトウトしたんだけど、最後は泣いてしまった。良い映画、特に古い映画、たくさんある。死ぬまでに淀川長治先生よりたくさんの数は見られないだろう。浅く狭い素人知識で、断片的に感想を呟くぐらいしか、できないだろう、専門家にはなれないかもしれない、中途半端だなと自分で思いながら、最近名画座に行ってる。この間、スナック・ハニーで話題になっていたので、森崎東の「喜劇・特出しヒモ天国」を見たら、感動して前半ずっと笑いながら泣いてしまった。ハニーのお客のTさんに「見たよ」とメールしたら、「見てしまいましたか。あれは日本映画最高の作品」と返事が来た。知らなかったなー。まわりの人が知りすぎてるのか。私の映画の知識はほとんどスナックハニーで得られている。お客様がたいつもありがとうございます。

 先週は前半は暑すぎて週末は台風。
 台風の日に長年の友だちの家に泊まって、寝転んでgleeを見ながらしゃべってたら、友だちが酔っぱらって部屋の中でローラースケートを履いてコケた。可愛かったな〜。大人になっても人はいつでも女子大生に戻れると思って感激した。
 



[PR]
by chigirayuko | 2014-08-11 17:18
<< 先週日記 DJ 923 Stardust... >>



千木良悠子の日記です。
by chigirayuko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31